週刊ベースボールONLINE

甲子園特集 怪物がいた夏

2012年 夏の甲子園 同世代の主な選手たち

 

2012年夏 第94回大会


優勝=大阪桐蔭高(大阪)
準優勝=光星学院高(青森)
4強=明徳義塾高(高知)、東海大甲府高(山梨)
8強=作新学院高(栃木)、倉敷商高(岡山)、桐光学園高(神奈川)、天理高(天理)

田村龍弘捕手 光星学院高(青森)

2年時に夏準優勝。3年は主将・捕手で北條史也と三、四番を組み、春夏とも決勝で大阪桐蔭高[大阪]に敗れ準優勝。夏の準々決勝では桐光学園高[神奈川]の松井裕樹から左前打を放つなど1大会計7打点。※特集インタビュー田村龍弘が挑んだ藤浪晋太郎


北條史也内野手 光星学院高(青森)

強打の光星学院高の中心的存在。鋭いスイングから広角に長短の安打を放ち、1年からレギュラー。2年時夏は準優勝を経験。3年時は田村龍弘と三、四番で春夏準優勝に貢献。夏は1大会4本塁打を放つなど大活躍


澤田圭佑投手 大阪桐蔭高(大阪)
 他高にいれば確実にエースとして活躍できた存在。藤浪晋太郎の控えとして・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

特集記事

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

関連情報

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング