週刊ベースボールONLINE

再び、世界に旋風を!日本人メジャー特集

二刀流への第一歩を踏み出す。大谷翔平エンゼルス入団決定!

 

南カリフォルニアのまぶしいまでの日差しが大谷翔平を照らす。念願の、あこがれのメジャー移籍。大谷の夢を実現させるチームがエンゼルスに決まった。現地時間12月9日、エンゼル・スタジアムで入団会見が行われ報道陣約250人とファン1000人が見守った。いよいよ、メジャーでの“二刀流”への挑戦が始まる。大谷のチャレンジとともに、メジャーに日本人メジャー旋風が再び起きるかもしれない。
写真=Getty Images、樋口浩一


 まさに天使のような柔らかい笑顔で会見場に姿を現すと、ファンから大きな声援が飛んだ。エンゼル・スタジアムの球場前でのファンを前にした入団会見で、大谷翔平は夢の実現へスタートできるうれしさを最後まで隠すことはなかった。

「まっさらな気持ちで、何もなく各球団の方々と話させてもらいましたし、本当にオープンな気持ちで話していく中で、ここ(エンゼルス)にお世話になりたいな、と。何か縁みたいなものを感じました」

 チーム全体にファミリー色の強いエンゼルスが、大谷にとっては日本ハムと同じような、自分の夢の実現を支えてくれる場所であると確信した。今季のエンゼルスは先発投手に苦労した。2人の2ケタ投手はいるが、十分なローテーションを組めなかった。2000年代に常勝軍団と言われたチームは、現在立て直しを図る時期に来ている。その中で二刀流を実現させるには最適のチームだと言っていい。

「彼には投げるほうも、打つほうもすごい才能がある。まだ23歳。その才能を伸ばすために・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング