週刊ベースボールONLINE

2018ドラフト特集

今年も話題満載!! 2018ドラフト見どころチェック

 

今年のドラフトも有力選手をめぐり、多くの話題がある。プロ入りを目指す覚悟のシーズン。独自の視点で、8つの見どころを厳選した。

■POINT 1 「超高校級」が集結。史上最多6人の指名も!?

大阪桐蔭高・根尾昂内野手&投手[左]、藤原恭大外野手[右]


 大阪桐蔭高は昨春のセンバツで5年ぶりの優勝。同秋は近畿大会を制し、4年連続の春(選抜選考委員会は1月26日)は確実で、史上3校目の連覇がかかる。春90回、夏100回の記念大会を控え、同校には超高校級が勢ぞろい。不動の一番・藤原恭大、投打、遊撃の三刀流・根尾昂を含め、最多6人とも言われるドラフト候補選手を抱える。同一チームからの過去最多指名は5人・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング