週刊ベースボールONLINE

3連覇へ 広島カープ特集

広島OB・大野豊氏が分析 主力に故障者が出ても…カープが快走できる理由

 

交流戦を前に、ダンゴ状態のセ・リーグから頭一つ抜け出そうかという状態の広島。ここまで、鈴木誠也丸佳浩野村祐輔といった主力選手を欠く場面がありながらも、この位置をキープできている秘密はどこにあるのか。そして3連覇の可能性は。カープOBの評論家・大野豊氏に聞いた。
構成=藤本泰祐 写真=BBM


よくなった大瀬良、岡田は投手人生の上でも大事な年


 今季のカープは、3連覇を目指しているんですが、前田健太(現ドジャース)が抜けた一昨年、黒田博樹が抜けた昨年と連覇した自信と、その中で役割分担がしっかりして、投打にバランスが取れたチームになったことが、今季も好調を維持できている一番の要因だと思いますね。ゲームへの入り方にしても、戦い方にしても、この2年間の自信が、選手にいい影響をもたらしていると思います。

 序盤戦は全員が万全ではない形でのスタートとなりましたが、若手の台頭とか、今までベンチにいた選手のレベルアップを目指してきた成果が出ている気がします。

 今年は、例えば・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング