週刊ベースボールONLINE

12球団セカンド事情

ロッテ・不動の“ミスター・ロッテ”/12球団セカンド事情

 

過去5年を振り返りつつ、各球団のセカンドの現状について見ていこう。起用人数や選手の入れ替わりなどに、良くも悪くも各球団の思惑が透けている。
※記録、成績は5月27日現在

“ミスター・ロッテ”の背番号8を受け継ぐ中村が二塁を自分のものとしている


 名手クルーズが巨人に移籍した2016年はナバーロが攻守に不安定でレギュラーは流動的となったが、昨季は遊撃からコンバートされた鈴木大地が見事にアジャスト。ゴールデン・グラブ賞を獲得する安定感を見せた。これでしばらくチームの二塁は安定かと思われたが、今季から鈴木は三塁へと再コンバートされている。

 この鈴木の再コンバートは中村奨吾の二塁復帰とセットでの措置・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング