週刊ベースボールONLINE

ペナントレース2018

DeNA・序盤3回を無失点で抑えられるか/混沌のセ・CS争いを勝ち抜け!

 

首位独走の広島をよそにセ・リーグは2位以下が大混戦。5球団によるAクラスをかけた争いは終盤までもつれそうだ。
順位成績、対戦表は9月1日時点


 9月は最長7連戦とそれほど過密スケジュールではないが、5勝13敗と大きく負け越している阪神戦を7試合、さらに広島戦(7勝10敗)を6試合残しており、3年連続のCS進出には厳しい状況にある。9月1日の阪神戦(甲子園)で死球退場のソトの状態が気になるが、打線はどん底の状態を脱しつつある。一番・大和、九番・石川雄洋が定着し主軸を前にチャンスメークできているのが大きい。

 問題は・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング