週刊ベースボールONLINE

半端ない男たちのレコードラッシュ!

ヤクルト・山田哲人 燕大躍進の立役者。もう塗り替えられない?トリプルスリー3度の偉業/2018記録集計号特集

 

山田哲人がまたしても大記録を打ち立てた。自身2年ぶり3度目となるトリプルスリーだ。今季の山田哲は、いかにして昨季の不振を乗り越えたのか。偉業達成の要因を各部門の数字から探ってみた。

得意の神宮球場で本塁打を量産した


 例年、スロースターターの傾向があるが、今季は5月に7本塁打をマークするなど、大きく落ち込むことはなかった。ただし、5月末からスタートした交流戦では打率.200と不振のまま終了。対パ・リーグで力を発揮できれば、さらに高い数字が期待できる。

 安打、本塁打、盗塁の各部門の月別ペースで、最も良い数字が残っているのが・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング