週刊ベースボールONLINE

12球団 2019年シーズン展望

西武 変革期にあるチーム。連覇へ各選手の成長を/12球団“最速”戦力分析

 

2019年シーズンはセ・パ両リーグとも、3月29日に開幕する。10月まで続く長く熱いペナントレースを制すのはどのチームか。どこよりも早く12球団戦力分析をお届けする。
データ、移籍状況は2018年12月23日現在。評価はA〜Eの5段階

FAで巨人に移籍した炭谷の人的補償で西武に加入した内海。通算133勝をマークしている左腕の経験値がチームに好影響を与えるのは間違いない


 2018年、10年ぶりの優勝を果たしたがオフに浅村栄斗炭谷銀仁朗菊池雄星の主力3人が抜け、チームは変革期にある。攻撃陣、投手陣ともにその穴をいかに埋めるかが連覇のカギを握るだろう。

 浅村が務めていた二塁に誰が収まるか。それはドラフト3位の山野辺翔次第だ。二塁を本職としていた24歳の新人がプロのスピードに対応できるなら事足りる。しかし、それがかなわぬ場合はもともと内野手ながら今季は主に外野を務め・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング