週刊ベースボールONLINE

背番号物語2019

背番号別の系譜 各番号の傾向と歴史[11〜17]

 

ここからは各番号ごとの歴史を追う。球団や時代によって違い、例外も多いが、見ていくと傾向ははっきり出る。

#11 海を渡った右の剛腕エース


近鉄ほか・野茂英雄


 名投手の番号だ。阪神では巨人長嶋茂雄とライバルストーリーを繰り広げた村山実。その後、永久欠番となった。山口俊が着ける巨人では310勝右腕の別所毅彦、1990年代最強のエース、斎藤雅樹が長い。海を渡った投手も多く、近鉄・野茂英雄、近鉄ほか・大塚晶文中日川上憲伸、横浜の・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング