週刊ベースボールONLINE

2019新戦力徹底チェック

ヤクルト・高梨加入で先発争い加熱

 

大型補強を敢行したチームもあれば、主力流出を機に若返りを図るチームもある。選手が変われば当然、布陣も変わっていく。5人の新監督を含めた12人の指揮官は、果たして、どんな布陣を組むのか。新戦力と現有戦力を交えたチームの陣容をチェックしていこう。
※新加入人数は新人も含む(育成新人は除く)。平均年齢は育成選手を除く

生まれ変わった投手陣をまとめるのは正捕手の中村悠平だ[左は寺原]


2019新加入14人。チーム平均年齢28.4歳


 強力打線は今季も健在で、チームの弱点は投手陣だった。それも的確な補強により解消されつつある。まずはトレードで獲得した高梨裕稔の存在が大きい。順調に調整を続ければ、小川泰弘デビッド・ブキャナン原樹理に匹敵する力を発揮しそうだ。ほかにも新外国人のアルバート・スアレスがおり、大下佑馬星知弥、若手左腕の高橋奎二も結果を残せば先発候補に・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング