週刊ベースボールONLINE

2019颯爽ROOKIES!

西武・松本航 ベールを脱いだダイヤの輝き 「目指すのは真っすぐで押せるピッチャー」

 

適性ポジション:先発/写真=大泉謙也


 さすが即戦力ルーキー、西武のドライチ・松本航の評価が日に日に上がっている。

 ダイヤの輝きがベールを脱いだのは宮崎・南郷キャンプの2日目。レギュラー捕手の森友哉を相手に31球。低い重心から伸びのあるストレートがミットを突き刺す。大器の片りんは相棒のコメントで十分だ。

「真っすぐがすごくて手が痛いっす。スピードガンより速く感じるタイプ。重さもあるしスピン量もある。体感的には180キロくらいに感じる」

 多少の社交辞令を差し引いても衝撃の素材を物語る。辻発彦監督も「さすがドライチ、楽しみだね」と二重丸の評価を与えた。

 176センチと小柄の部類、だが・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング