週刊ベースボールONLINE

飛び出せNEW FACE【新人編】

阪神・近本光司、木浪聖也 球団47年ぶりの新人2人スタメン出場で勝利に貢献

 

開幕スペシャルのPart.1では、2019年シーズン注目の新戦力たちが開幕カードで刻んだそれぞれの第一歩にフォーカスする。まずは開幕一軍を勝ち取り、プロとしてのスタートを切ったルーキーたちだ。
写真=毛受亮介


 迷いなく思い切りバットを振り抜いた。打球はライナーで右中間を抜けていった。一塁走者の木浪聖也が一気にホームにかえり、同点に追いついた。

「二死から聖也(木浪聖也)が出塁してくれて、ランディ(ランディ・メッセンジャー)がずっと粘りの投球を続けてくれていたので、何としても1点を取りたいと思っていました。結果として最高のタイムリーになってくれて良かったです」

 開幕戦の0対1で迎えた6回二死。ルーキーで開幕スタメン一番に起用されたドラフト3位の木浪が、遊ゴロ失策で出塁すると・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング