週刊ベースボールONLINE

2019変化球特集 スライダー編

現役投手たちのスライダーの握りと投げ方

 

阪神・西投手の誌上レッスンのスライダー(→こちら)のほかに、現役投手たちのスライダーの握りとその投げ方を紹介していこう。
※成績は2019年5月23日現在

巨人菅野智之

右投右打 186cm/95kg 7年目


 人さし指、中指は縫い目にしっかりと掛ける。親指がボールを制御する役割を持ち、もっとも力が入る位置でグリップ。リリースを迎えた瞬間に投げる腕を元の軌道へと引き戻すくらいのイメージで投げていく。

マリナーズ・菊池雄星

左投左打183m/88kg NPB9年 MLB1年目


 ほぼストレートと同じ握りだが、1センチほど傾けて角度を変える。このままストレートと同じように腕を振るだけで、勝手にスライダーの変化をしてくれる。勝負どころでは右打者のヒザ元を目がけて投げて三振を奪う。

日本ハム金子弌大
【横】

右投左打 180cm/77kg 15年目


 人さし指と中指を縫い目の上にポンと置くのではなく、指の重心を少し・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング