週刊ベースボールONLINE

2019ドラフト特集 中間報告

球団担当がポジション別に徹底分析!12球団ドラフト補強ポイント&ターゲット【パ・リーグ編】

 

2019シーズンも折り返し地点に差し掛かり、ドラフトに向けた戦略が徐々に絞られてきた。各球団のポジション別補強ポイントを確認しながら、今秋のターゲットを予想していこう。
※年齢は2019年の満年齢。記録は7月4日現在

西武・今秋のターゲット



 5年連続でドラフト1位では投手を獲得しているが、今季もここまでチーム防御率がリーグワーストと振るわず、極端な“打高投低”のチームになっているだけに、やはり最上位で力のある投手を獲得したい。中でも昨季限りで菊池雄星がメジャーへ旅立ち、現状の先発ローテでも左腕が見当たらないだけに、先発サウスポーの補強は急務だろう。過去に横浜高出身の松坂大輔(現中日)、涌井秀章(現ロッテ)をドラフト1位で獲得した実績もあるが、同校の153キロ左腕・及川雅貴も今後の成長次第によっては面白い存在になる。

 正遊撃手・源田壮亮のバックアップ要員も課題。今季も源田がアクシデントで欠場した際、チーム力が落ちた。それだけに小深田大翔(大阪ガス)ら力のある遊撃手にも狙いを定めたい。今オフに秋山翔吾のメジャー挑戦の可能性も・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング