週刊ベースボールONLINE

2019ドラフト総決算

【球団別ドラフト採点】日本ハム・1位で意中の佐々木を逃す

 

10月17日、17時から「プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が都内のホテルで開催。若者たちの前に、新たなる道への扉が開かれた。ここでは各球団担当のドラフト採点とともに指名選手を一挙にお届けする。


 意中の佐々木朗希(ロッテ1位)を逃したのは痛恨だったが、社会人No.1の河野竜生を獲得できたのは大きい。2位以下も即戦力にシフトした指名となり、高校生は1人だけ。投手陣の層の薄さに泣かされたシーズンだっただけに、将来性よりはチームの・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

特集記事

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

関連情報

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング