週刊ベースボールONLINE

新たなる戦力図を読み解け!

DeNA・筒香の穴を埋める人材の確保が今オフの補強テーマ/12球団の2020プラン

 

ヤクルト広島楽天の新監督が発表され、各チームのスタッフの顔ぶれも続々と固まってきた。ドラフトを経て、今後はFA選手の争奪戦やトレード、新外国人の獲得へと局面が移っていくが、だんだんと各球団が描く、2020年の陣容の青写真が見えてきた。それぞれのチームの新機軸は?そして戦力アップを果たしそうなのはどのチームか?12球団のプランを読み解いていく。
※状況は11月2日現在。2020年戦力見込みは編集部による

海外FAを宣言した秋山。打撃のみならず走塁、守備の面でもDeNAにないものをすべて備えている選手と言っていい


 メジャーに挑戦する筒香嘉智がチームを去るため、戦力の大幅ダウンは避けられない。筒香の穴、つまり外野のレギュラーとしてフルシーズンを戦える人材の確保が今オフの補強テーマとなるが、ドラフトで獲得した野手は、高校生が中心。穴埋めは、他球団からの移籍、新外国人選手に頼らざるを得ないだろう。

 今、フロントがその動向を見守っているのが海外FA宣言でメジャーに挑戦する西武秋山翔吾。メジャー移籍が不調に・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング