週刊ベースボールONLINE

12球団プレーヤーズ完全ファイル

主力投手の全球種割合付き 2019広島 プレーヤーズ完全ファイル【投手編】

 

42 クリス・ジョンソン(投手/先)

序盤は調子が上がらなかったが、5月に4連勝。終盤は中4日でも先発と奮闘

【2019】27試合、156.2回、11勝8敗0S0H、防御率2.59、被安打132、被本塁打12、与四球58、132奪三振、奪三振率7.58、自責点45
【名鑑】(1)1984.10.14生=35歳(2)左左(3)193cm93kg(4)米国カリフォルニア州(5)ブルースプリングス高-ウィチタ州立大-レッドソックス06[1]-パイレーツ-ツインズ-広島15=5年(6)33000±(3年契約3年目)(7)15.3.28ヤクルト=マツダ広島(8)最優秀防御率15、沢村賞16(9)既婚


12 九里亜蓮(投手/先・中)

一時は中継ぎに回ったが、6月途中に先発に復帰すると、プロ初完封も記録するなど、以降はローテーションを守り抜いた。今季も気迫の投球は健在

【2019】27試合、118回、8勝8敗0S3H、防御率3.51、被安打107、被本塁打11、与四球41、96奪三振、奪三振率7.32、自責点46
【名鑑】(1)1991.9.1生=28歳(2)右右(3)187cm95kg(4)鳥取(5)岡山理大付高-亜大-広島14[2]=6年(6)6200△(7)14.3.29中日=ナゴヤドーム(8)亜大4年時に神宮大会で優勝。17年リーグ優勝の瞬間(9)既婚(10)A


97 ヘロニモ・フランスア(投手/抑・中)

本来の守護神の中崎翔太の不調で、6月上旬からは抑えに。救援失敗も少なくはなかったが・・・

【名鑑凡例】(1)生年月日=年齢[2019年の満年齢](2)投打(3)身長・体重(4)出身地(5)球歴・入団経路。[]内数字はドラフト指名順位※02年以降の入団選手は巡目、06〜08年は高校生・大学生・社会人それぞれのドラフト巡目、自は自由獲得枠、希は希望入団枠、外はドラフト外での入団。育は育成選手として登録。外国人選手の経歴は入団年及びメジャー出場チーム=プロ[NPB]在籍年数(6)19年推定年俸[単位は万円、昨年比△は増、±は同額、▼は減](7)初出場、初登板年月日、相手=球場(8)主なタイトルと受賞年度。ノンタイトルの場合は思い出のシーンなど(9)既婚。独身者は好きなタレント、理想のタイプ(10)血液型

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング