週刊ベースボールONLINE

2019プロ野球記録集計号

オリックス・山本由伸が信条を体現。圧巻の防御率1.95!安定感を呼んだ3つのデータ

 

先発再転向を志願して迎えたプロ3年目、弱冠21歳の右腕が、規定投球回に到達した12球団の先発投手で唯一の防御率「1点台」をマーク。快投を続けた理由は、最速156キロの球威だけではない。


球威+αで圧倒


 負けない、打たれない、そして疲れない――。自身の理想の先発像であり信条を見事に体現した。勝敗こそ打線の援護なく8勝6敗も、圧巻の防御率1.95には、理想を映し出す3つのデータが関係している。

 まずはデータ1。同じ方向に曲がるカットボールとの兼ね合いで、スライダーは4%と少ないが、1つの球種に偏ることなく投げ分けた。さらに4球種で平均球速140キロ超。球威があり、かつ微妙に動くカットボール、落差のあるフォーク、右打者の内角を突くシュートと、いずれも変化方向が違い、さらに平均球速9キロ以内に4球種を集めているとあって打者が手を焼くのもうなずける。加えて・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング