週刊ベースボールONLINE

球界アンケート

東京オリンピックの主役は俺たちだ!代表候補37人が熱く語る【パ・リーグ編】

 

いよいよオリンピックイヤーが始まった。今後の五輪での野球競技自体の存続が微妙であるが、そうでなくても今の選手すべてにとって、地元開催の五輪は現役中にはもうないだろう。選ばれたプレーヤーにとって、生涯に一度の大舞台になることは間違いない。本誌は12球団の代表候補(あるいは今後の侍ジャパン候補)たちに東京五輪への熱い思いを聞いてみた。


ソフトバンク・周東佑京内野手「プレミア12で意識が変わった」


 昨年までは東京オリンピックがいつあるのかも、はっきり分かっていなかったんです(苦笑)。見るものだったけど、プレミア12で意識は変わりました。今までのオリンピックと言うと、陸上と水泳を見るのが好きで、ウサイン・ボルトが金メダルを取ったときの走りとかYouTubeで見たりしていましたね。

ソフトバンク・千賀滉大投手「必要とされる選手でありたい」


 プレミア12には出られませんでしたが、オリンピックの舞台では投げられるように、春からしっかり結果を出して、必要とされる選手でありたいです。オリンピックと言えば、自主トレも一緒にしているソフトボールの上野(上野由岐子)さんが・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング