週刊ベースボールONLINE

12球団新加入選手写真名鑑

巨人・2020新加入選手 写真名鑑

 

ここでは12球団に2020年から加わった新人、移籍選手、新外国人全163選手を紹介する。今回はデータ、写真、情報とも1月5日現在で準備できたものだ。(恒例の全選手名鑑は2月8日発売予定)
写真=BBM、Getty Images ◯は支配下、※は育成、△は移籍、□はNPB復帰。名前右端は適性ポジション(編集部判断。左に行くほど適性が高い)

○32 堀田賢慎(投手/先)

ほった・けんしん(1)2001.5.21生=19歳(2)右右(3)185cm80kg(4)岩手(5)花巻北中[花巻シニア]-青森山田高-巨人20[1]=1年(6)800(9)O


 マリナーズ・菊池雄星、エンゼルス・大谷翔平ロッテ1位の大船渡高・佐々木朗希と同じ岩手県出身で、こちらも彼らと同じように150キロを超えるストレートを最大の武器とする。本人も「ストレートで勝負できる投手になりたい」と話す、伸びしろ十分の近未来のエース候補

○88 G.パーラ(外野手/外・一)

ヘラルド・パーラ(1)1987.5.6生=33歳(2)左左(3)180cm95kg(4)ベネズエラ(5)ダイヤモンドバックス04-ブリュワーズ14途-オリオールズ15途-ロッキーズ16-ジャイアンツ19-ナショナルズ19途-巨人20=1年(6)16000


 昨季はナショナルズ移籍後、初安打が満塁弾。代打に外野の4番手にと活躍し、ワイルドカードからの世界一に貢献した。登場曲での「シャーク・ダンス」も・・・

【名鑑凡例】(1)生年月日=年齢[2020年の満年齢](2)投打(3)身長・体重(4)出身地(5)球歴・入団経路。経歴内の数字は入団年度または移籍・復帰年度。途はシーズン途中移籍、引は現役最終年。[]内数字はドラフト指名順位、自は自由獲得枠、希は希望入団枠、外はドラフト外での入団。育は育成選手として登録。外国人選手の経歴は入団年及びメジャー出場チーム。=プロ[NPB]在籍年数(6)推定年俸[単位は万円]、昨年比[△は増、±は同額、▼は減](7)初出場、初登板年月日、相手=球場(8)新外国人、移籍選手は主なタイトルと受賞年度。ノンタイトルの場合は思い出のシーンなど(9)血液型

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

特集記事

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

関連情報

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング