週刊ベースボールONLINE

2021新戦力完全CHECK

Vへの使者となれるか?新助っ人カタログ【新外国人選手 セ・リーグ編】

 

ルーキー以上に新戦力として期待できるのが、実績を積んでいる新外国人たちだ。ただ、今年はコロナ禍の影響により、まだほとんどの助っ人たちが来日していない。例年ならキャンプでその力量を予想できるが、今年は残念ながらそういうわけにはいかない。まだ見ぬ新助っ人たちの実力はいかに……。

巨人・J.スモーク 岡本和真の後を打つ五番


アメリカ 193cm 99kg 左両 35歳 ジャイアンツ 3億1000万円


 一塁以外は守れない守備面での不安はあるが、期待されているのはメジャー通算196本塁打の長打力。17年にはシーズン38本塁打で球宴出場経験もある正真正銘のメジャー・リーガー。岡本和真の後、五番でにらみを利かせる。

阪神・ロハス・ジュニア 実績十分の両打ちの大砲


アメリカ 189cm 102kg 右両 31歳 韓国/KT 2億5750万円


 両打ちでありながら、長打力と勝負強さを持ち合わせた強打者。メジャー経験はないが4年間韓国でプレーし、昨季は2冠。日本の野球に慣れるのも早そう。サンズとも韓国時代からの知り合いで、情報交換を行っている。レフトのポジションが有力。

広島・クロン 四番期待の長距離砲


 2019年には3Aで・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

特集記事

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

関連情報

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング