週刊ベースボールONLINE

2021熱闘開幕!

開幕投手通信簿 エースたちはどのようなスタートを切ったか?【パ・リーグ編】

 

3月26日、開幕戦のマウンドに上がったのは12人。重圧、期待、そして誇り。さまざまなものを背負い、1球1球を投じていった。今回の開幕特集、まずは選ばれし12人の出来から検証していこう。
※評価はAからDの4段階

楽天・涌井秀章 さすがの対応力で通算6勝目


写真=井沢雄一郎


 現役最多10度目となる大役を、見事に務め上げた。7回4安打無失点の好投で今季初勝利。開幕戦では歴代3位タイとなる6勝目となり、3球団での開幕戦勝利は史上初の快挙だ。四球で走者をためることもあったが、キレがあったシンカー、スライダーを多投して乗り切るなど、確かな対応力を見せた。タレントぞろいの先発陣の中で示した確かな存在感。田中将大離脱というアクシデントに見舞われたチームだが、昨季最多勝の大黒柱は今季も健在だ。

オリックス・山本由伸 “内容”だけで満足はできない


 力みが生じた。初回先頭に内野安打を許すと・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング