週刊ベースボールONLINE

2021バット特集 繊細かつ、強く弾く

ソフトバンク・W.バレンティン 気分転換はあっても必ず“ココ”に戻ってくる

 

日本でプレーすること11年目。2013年には日本記録となるシーズン60本塁打を放ち、20年には外国人枠を外れた。スラッガーの信念を体現するバットで、今季成し遂げたのはNPB通算300号&1000安打だ。
取材・構成=菅原梨恵 通訳=青木レオナルド 写真=ソフトバンク球団提供、BBM

長さも重さも同じだが、その時々で2本を使い分ける。300号&1000安打を放ったヴィクタスのバットには記念のサインと日付け入り


■素材/メープル
■長さ/34インチ(86.36センチ)
■重さ/31オンス(約880グラム)
※2メーカー共通

 とらえた打球が大きな放物線を描いてスタンドに消えていく。ソフトバンク移籍後、なかなか思うような結果が残せていないW.バレンティンだが、豪快なスイングは以前のままだ。

 今季6月13日の古巣・ヤクルトとの一戦(PayPayドーム)で、NPB通算300号本塁打と1000安打を同時に達成した。300号は、外国人選手では・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

特集記事

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

関連情報

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング