週刊ベースボールONLINE

“チームスワローズ”全員でつかんだ頂点

ヤクルト・高津臣吾 優勝監督STORY 言葉で導いたVロード 合言葉は「絶対大丈夫」

 

自ら先頭に立って、勝利を目指した。声で、態度で、言葉で、選手たちを鼓舞し続け、ようやくたどりついた、リーグの頂点。選手たちの背中を押したのは、間違いなく、指揮官の発した言葉だった。

喜びの輪の中で、ナインが高津監督を囲む


 優勝の要因を問われた山田哲人は言う。「やっぱり勝ちたいっていう思い。これは全員持ってましたし、その空気をつくったのが、やっぱり監督でした。このチームで勝ちたいと、選手一人ひとりを『監督を胴上げしたい』という気持ちにさせてくれた。甲子園(9月7日、優勝を争う阪神との直接対決)でも『絶対大丈夫』と声を掛けてくれましたし、それでみんなも本気になったと思います」。

 チーム内でも、ファンの間でも、高津臣吾監督の発した「絶対大丈夫」は、優勝への合言葉となった。発端は・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

特集記事

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

関連情報

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング