週刊ベースボールONLINE

波乱あり? 波乱なし? 後半戦大予想!

阪神・得点力アップができるか否か/12球団後半戦CHECK

 

セは前年覇者ヤクルトが大独走、パは球宴前時点で1位から5位が2.5ゲーム差の大混戦。残りは50試合から60試合程度となったが、果たして、どのような戦いとなるのか──。
※成績は特に注意書きなければ前半戦終了時点(球宴前)

<現時点REAL最終目標>勢いに乗って首位を猛追!

11勝1敗と破竹の投球を続けている青柳。後半戦残り試合も同じようなエースの投球ができれば……奇跡が起きるかも!?


 ゼロからのスタートが切れることが精神的に大きなアドバンテージになるはずだ。開幕戦で大逆転負けし、9連敗を喫した。さらに借金は最大「16」に。通常ならここでシーズンが終わってもいいはず。しかし前半戦が終わったところで借金「0」に戻した。

 エース・青柳晃洋で貯金「10」(11勝1敗)。2年目の左腕・伊藤将司で「5」(7勝2敗)という2人の好投が光った。さあ、後半戦も同じような投球をお願いしたいところだが、そう簡単にはいかないはずだ。そこでほかの先発陣にさらなる発奮を促したい。

 トミー・ジョン手術から復活した才木浩人や・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

特集記事

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

関連情報

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング