週刊ベースボールONLINE

HOT TOPICS

阪神史上2人目の偉業 鳥谷敬が2000安打達成

 

1983年に藤田平が達成してから34年。生え抜き選手としては阪神の球団史上2人目となる2000安打を鳥谷敬内野手が成し遂げた。9月8日のDeNA戦の2回に右中間の二塁打。甲子園での記録達成は球団史上初でもあった。
写真=佐藤真一

2回裏、DeNA先発井納のスライダーを振り抜き右中間に痛烈なライナーで抜ける二塁打を放ち、2000安打を達成した鳥谷


 プロ入り14年目での2000安打到達は榎本喜八長嶋茂雄張本勲松井稼頭央と並び日本人選手タイの最速記録。鳥谷敬は、並み居る伝説の打者たちと肩を並べた。

 9月8日のDeNA戦[甲子園]。2回裏一死一塁からDeNA先発・井納翔一の内角寄りのスライダーを振り抜き、右中間への適時二塁打を放った。プロ野球史上50人目、阪神の生え抜きとしては藤田平に続く史上2人目。さらに甲子園での阪神選手初の記録達成というおまけもついた。

「1打席が欲しくて……毎日試合に出て1本ずつ、1本打てたらもう1本という感じで・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

HOT TOPICS

球界の気になる動きを週刊ベースボール編集部がピックアップ。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング