週刊ベースボールONLINE

HOT TOPICS

歴史を作った天覧ホームランバットが26年ぶりに一般公開!

 

おそらく「ホームラン」と書こうとして「ホーマー」にしたのだろう。マジックで消してあるのも、いまとなっては興味深い/写真提供=野球殿堂博物館


 1959年6月25日、昭和天皇、香淳皇后両陛下をお招きした後楽園の巨人-阪神戦は、巨人・長嶋茂雄のサヨナラホームランで決着する劇的な展開もあって、プロ野球史に燦然と輝く一戦となった。今回、その試合で、長嶋が使用したホームランバットが26年ぶりに一般公開されることになった。

 展示は、野球殿堂博物館で開催される企画展「プロ野球 東京のロストパーク」会場で行われ、期間は9月8日から11月19日となっている。後楽園球場をはじめ、駒澤野球場、東京スタジアム等、東京都内の今はなき野球場の貴重な資料を多数展示。球場マニアには、たまらぬ企画となっている。

関連情報

HOT TOPICS

球界の気になる動きを週刊ベースボール編集部がピックアップ。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング