週刊ベースボールONLINE

プロ野球キャンプガイド

【12球団キャンプ情報】オリックス・目の色を変えるナイン。“熱い春”でチーム力向上へ

 

続いて宮崎で一軍キャンプを行う球団も紹介していこう。沖縄に負けず、宮崎も見どころは数多い。
情報はすべて1月18日現在のもの。変更になる場合もございますので、あらかじめご了承ください。


 厳しさは昨春以上になりそうだ。初日からシート打撃、4日目には12球団で最速の紅白戦を行った昨春キャンプ。福良淳一監督が掲げる“スキのない野球”へ、犠打や進塁打などのチーム打撃や走塁を重点的に強化した。犠打を失敗選手には昼食なしで、約5時間の犠打練習を厳命し“鬼の福良”と呼ばれたが、シーズン中盤以降は打線が機能せず。T-岡田吉田正尚ロメロマレーロの長距離砲が並ぶ打線を活発にさせるべく、今春も徹底的に実戦形式の練習を行う可能性は高い。

 中でもレギュラー当落選上の面々は目の色を変えて・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

HOT TOPICS

HOT TOPICS

球界の気になる動きを週刊ベースボール編集部がピックアップ。

関連情報

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング