週刊ベースボールONLINE

2018ペナント 交流戦の明と暗

低迷の楽天に激震!「借金20」で梨田監督が辞任。監督代行には平石ヘッドが昇格

 

6月16日の阪神戦ではエースの則本が力投を見せるも打線が沈黙し、梨田監督[写真左奥]は沈痛な面持ち。逆転負けで借金は「20」に/写真=小倉直樹


 6月16日の阪神戦(楽天生命パーク)でエース・則本昂大が9回につかまり、逆転負けを喫した。その試合後、「梨田監督が引責辞任」の一報が流れた。指揮官自ら、立花陽三球団社長に辞意を申し入れ、一度は慰留されたが、最終的に承認されたという。

「借金20はひどい数字。責任を取る一つのラインだった」と前指揮官は明かす。加えて・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

HOT TOPICS

HOT TOPICS

球界の気になる動きを週刊ベースボール編集部がピックアップ。

関連情報

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング