週刊ベースボールONLINE

移籍最前線

丸佳浩(広島FA→巨人) 闘志を見せるプレーでV奪回の使者となる

 

このオフ注目のFA選手だった丸佳浩西勇輝が、新天地で決意の入団会見を行った。巨人阪神という人気チームへの移籍でそれぞれに活躍を誓った。また、巨人を自由契約となっていた上原浩治が巨人と再契約を果たした。

あこがれの巨人入団が決まり、原監督の現役時代の「8」を譲り受けた丸。ガッツあるプレーでV奪回に貢献できるか/写真=小山真司


 ようやく、巨人・丸佳浩のお披露目となった。広島からFAを宣言し、すでに11月30日に巨人への移籍を表明していたが、12月11日に正式に契約合意。5年総額25億5000万円で、年俸は4億5000万円(金額は推定)、背番号は原辰徳監督が現役時代に背負った「8」に決まった。同日、都内ホテルで会見に出席した丸は、「まずはやってやるぞと、本当に前向きな気持ちです。早く野球がしたいですね。(巨人入りの)決め手は・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

HOT TOPICS

球界の気になる動きを週刊ベースボール編集部がピックアップ。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング