週刊ベースボールONLINE

注目ルーキーそれぞれの始動

ロッテ・ドラ1藤原恭大の上を目指す意識/12球団新人自主トレ

 

2019年の幕開けとともに、12球団の新人合同自主トレが各地で始動。来たるシーズンに向け、初々しい姿を見せた。ここでは自主トレ初日の模様を一挙レポートしよう。
写真=高塩隆 ※文中、名前の後ろの()内数字はドラフト指名順位

ロングティーでは「センター方向を意識した」という藤原


 初日からさっそくドラ1が意識の高さを見せた。1月10日からロッテ浦和でスタートした新人合同自主トレで最も注目を集めた藤原恭大(1)。12分間走では「長距離は苦手」とスタートからズルズルと遅れて・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

HOT TOPICS

球界の気になる動きを週刊ベースボール編集部がピックアップ。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング