週刊ベースボールONLINE

2019移籍&補強 完全CHECK!

西武・新たな獅子の時代の礎を築く/12球団移籍完全チェック

 

FA選手の移籍が決着を迎え、春季キャンプに向けて各球団の陣容が固まってきた。戦力の整備に成功した球団はどこなのか。チーム方針に沿う補強はできたのか。12球団の移籍&補強動向をチェックしていこう。
※情報は1月13日時点。「オフの主な移籍動向」の「戦力値」はチームに与える影響度、S〜Dの5段階

巨人からベテランの内海が加入。通算133勝左腕がチームに好影響を及ぼすか


若手の成長は必須


 昨年、10年ぶりのリーグ優勝を飾りながら、クライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージでソフトバンクに敗れ、日本シリーズに進むことができなかった西武。CSでは5試合で44失点を喫するなど投手陣が崩壊したことが大きく響き2勝4敗(アドバンテージの1勝を含む)と惨敗を喫した。ペナントもソフトバンクにケガ人が続出し、シーズンを通して戦力が不安定な面があったなど“他力本願”だった点も多分にあり、連覇を目指すためにはさらなる補強を果たさなければならなかったが、現時点では戦力流出によるマイナスのほうが大きい。

 投手陣では昨年、14勝を挙げ、貯金10を稼いだエースの菊池雄星がポスティング制度を使い、メジャー・リーグのマリナーズへと去った。投手陣の中心だった絶対的エースが抜けた穴は大きいが、それを埋めるために・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

HOT TOPICS

球界の気になる動きを週刊ベースボール編集部がピックアップ。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング