週刊ベースボールONLINE

第91回選抜高校野球大会

平成最後の甲子園で躍動した逸材球児カタログ【野手編】

 

春はセンバツから――。平成最後の夢舞台・甲子園で躍動した注目球児をクローズアップ。NPBスカウトもリストアップする逸材は、令和の新時代も高校野球界をリードする。

桐蔭学園高・森敬斗 攻守で魅せるスピードスター


桐蔭学園高3年・森敬斗内野手


【寸評】16年ぶりの復活出場となったセンバツ1回戦(対啓新高)では逆方向に3安打。シュアな打撃とフットワークの良い遊撃守備で、マンモススタンドを大いに沸かせている。

PROFILE
もり・けいと●2002年1月28日生まれ。静岡県出身。175cm68kg。右投左打。

智弁和歌山高・東妻純平 経験豊富な頭脳派捕手


【寸評】1997年夏の全国制覇捕手・中谷仁監督(元阪神ほか)から指導を受け、着実に成長。昨春は・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

HOT TOPICS

球界の気になる動きを週刊ベースボール編集部がピックアップ。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング