週刊ベースボールONLINE

山崎康晃のヤスアキJUMP!

山崎康晃コラム「僕にとって大切な商売道具 こだわりをもって選び、使っています。」

 

Glove

写真=BBM


グラブに込めたセーブ王のプライド


 交流戦は全日程が終了しました。ベイスターズは10勝7敗1分と5年ぶりに勝ち越すことができ、チームは上昇気流に乗っています。この勢いのままレギュラーシーズンをしっかりと戦っていきたいです。オールスターまでに一つでも勝利を積み重ねていけたらと思っています。

 今回は、僕らがプレーするうえで欠かすことのできない道具についてお話しましょう。まずはグラブ。カラーは去年までのネイビーからブラッグ×ゴールドに変更しています。ゴールドを入れたのは、昨年最多セーブ投手のタイトルを受賞したので、今年も引き続きいい成績を残したいという思いからサシ色に使いました。パイピングの位置を独自のものに変えているのが特徴でしょうか。真っすぐだったものを、最近はセパレートにして2本のラインにするのがトレンドです。「小さな大魔神」の文字はあえてグラブと同じブラックにして、自分の中にだけ刻むようにさりげなく入れています。ベイスターズのロゴマークもブラックで、星のマークだけゴールドにしています。あとはアンダーアーマーのロゴを立体的につくってもらっています。

 グラブの形はプロ入り後、少しずつ変えてきましたが、基本的に・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

HOT TOPICS

球界の気になる動きを週刊ベースボール編集部がピックアップ。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング