週刊ベースボールONLINE

いざ東京2020オリンピック

侍ジャパン強化試合REPORT@楽天生命パーク

 

オリンピック本戦に向けて行われた楽天巨人との強化試合2試合をリポートする。
取材・文=坂本匠 写真=榎本郁也

【第1戦REVIEW】攻守に不安残す敗戦


状態が心配されていた千賀滉大[左から2人目]は四番手で登板して2回を2失点で敗戦投手に


 もはやお家芸と言ってもいい。代表常設化以降、大きな大会直前の強化試合初戦は、多くで敗戦に終わっている。勝敗度外視の投手起用、攻撃面でも序盤はサインが出されないことが一因。しかしこの日は内容も不安が残るものばかりだった。

 まず攻撃陣。初回に3点を先取したが、楽天・早川隆久の立ち上がりが悪かったおかげ。2四球をもらいながら、適時打では1点のみ。その後は追加点を奪うことができなかった。中盤以降・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

HOT TOPICS

球界の気になる動きを週刊ベースボール編集部がピックアップ。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング