週刊ベースボールONLINE

週間記録室2021

楽天・田中将大 日米通算2500投球回達成(週間記録室/9月28日〜10月3日)

 

熱戦の続くプロ野球、9月28日から10月3日の期間で出た主な記録をピックアップする。

日米通算2500投球回を達成した田中将


ヤクルト13戦負けなし


 9月28日のDeNA戦(神宮)でヤクルトは4対0と快勝。これで14日の阪神戦から13戦負けなしとなった(9勝4分け)。チームの9連勝は2011年以来だが、13戦負けなしは1991年、02年の12試合を抜く球団単独最長となった。

C栗林10戦連続セーブ


 9月28日の阪神-広島戦(甲子園)で、9回裏、広島の新人・栗林良吏が登板。無失点に抑え、今季27セーブ目を挙げた。栗林はこれで10試合連続セーブ。これは15年のDeNA・山崎康晃と並んでいた9試合連続を更新する新人記録。なお、30日の同カードで記録を11試合に伸ばしている。

H松田300号本塁打


 9月29日の西武戦(PayPayドーム)で、ソフトバンク松田宣浩が3回に13号2ラン。これが・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

HOT TOPICS

HOT TOPICS

球界の気になる動きを週刊ベースボール編集部がピックアップ。

関連情報

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング