週刊ベースボールONLINE

TOPIC Close Up

海渡る「ジャパンの四番」 広島・鈴木誠也がポスティングシステムでメジャー挑戦へ

 

今季、打率.317、出塁率.433でセ・リーグ2冠に輝いた鈴木誠也(広島)が、ポスティングシステムを利用してメジャーに挑戦することが決まった。11月16日、球団と会談を持ち、了承された。「侍ジャパン」の四番を務めたスラッガーだけに、争奪戦は必至だ。
写真=高塩隆

今季は首位打者、最高出塁率の2冠で、ホームランもトップまであと1本だった。日本が誇る右のスラッガーの行方が注目される


「ジャパンの四番」が、海を渡るときが来た。

 かねてよりメジャー挑戦の希望を持っていた広島の主砲・鈴木誠也は、11月16日、球団と会談を持ち、今オフ、ポスティングシステムを利用してのメジャー挑戦をすることを了承された。

 もともとは興味はあまりなかったという鈴木誠に、メジャーへ向けて目を開かせたのは・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

HOT TOPICS

球界の気になる動きを週刊ベースボール編集部がピックアップ。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング