週刊ベースボールONLINE

ダンプ辻のキャッチャーはつらいよ

連載ダンプ辻コラム 第90回「バットの芯が2つあるのを知っていますか?」

 

芯に当たると金属音がしたという落合[中日時代]


一茂のいい味


 ちょっと調べてほしいことがあるんですけど、いいですか?

 おっ、「はい」と言いましたね。大丈夫ですか、安請け合いして(笑)。じゃ、お聞きしますが、広島の衣笠(衣笠祥雄)が連続出場の日本記録を持っているじゃないですか。18年にまたがってのすごいものが(2215試合)。

 でもね、衣笠にケチをつけるわけじゃないけど、僕だって昭和40年(1965年)の後半に一軍に上がって、大洋での昭和59年(84年)途中、関根(関根潤三)さんにクビにされるまで一度も二軍には行っていないんですよ。まあ、試合には出てないことが多いけど、ブルペンは皆勤賞です。ということは一軍登録が19年近く続いたということですよね。野村(野村克也)さん(南海ほか)や王(王貞治)さん(巨人)にはかなわないだろうけど、結構、長いほうだと思うんですよ。一体、歴史上何番目くらいなんですかね。え? 昔の登録は調べようがない? そうでしょうね。だから言ったでしょ、安請け合いしていいんですかって(笑)。

 最近、コロナで外にほとんど出ないんで、スマホやパソコンで大物OBが出てくるYouTubeを見ることが多いんですが、この間、面白い番組がありました。古田(古田敦也ヤクルト)が司会で、前田(前田智徳。広島)、和田(和田一浩。中日ほか)、あと長嶋一茂(巨人ほか)も出ていた。一茂以外はみんな名球会の大打者ですね。でも一茂というのはいいなあ。彼が入ると、すごく雰囲気がなごやかになるんですよ。みんなに上手に使われるというんですかね。

 その中で打撃論になると、結局、落合(落合博満ロッテほか)の話になるんですよね。ほかの番組も大抵そうです。みんなそれぞれに、こういうことを言われたというのが、いろいろ出てきました。ただね、このときも・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

HOT TOPICS

HOT TOPICS

球界の気になる動きを週刊ベースボール編集部がピックアップ。

関連情報

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング