週刊ベースボールONLINE

どうなる2022シーズン 気になる3つのチェックポイント!

≪POINT 2≫開幕から台頭する新人は誰なのか?【前編】

 

オープン戦を重ね、12球団の陣容が少しずつ固まってきた。果たしてその青写真の中に何人の新人が入っているのか。今回は注目のルーキーを19人ピックアップしてみた。
※情報は3月13日現在、年齢は開幕時、[数字]はドラフト順位
【後編】はこちら

西武・隅田知一郎 メリハリの利いた実戦派左腕


隅田知一郎投手[1] 22歳・左左


 前評判どおりの投球を見せている。3月12日のロッテ戦(ZOZOマリン)では「調子は良くなかった」と本人が口にしたように6回で8安打を浴びたが3失点にまとめた。ボールが先行してもチェンジアップ、スライダーなど変化球でストライクを取れる。さらに4回、1点を失いさらに無死二、三塁のピンチでは連続三振などで最少失点。ここぞの場面でギアを上げて三振を奪う。メリハリの利いた投球も持ち味だ。辻発彦監督は開幕2戦目の先発を示唆している。

【オープン戦】2試合登板、1勝0敗0S、防御率2.45

オリックス・渡部遼人 俊足巧打武器にスタメン確保


 一番・中堅での起用もあり、オープン戦打率.333。結果ばかりではなく・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

HOT TOPICS

HOT TOPICS

球界の気になる動きを週刊ベースボール編集部がピックアップ。

関連情報

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング