週刊ベースボールONLINE

連続写真に見るプロのテクニック

【連続写真】巨人・C.C.メルセデス「外国人選手特有の投げ方ではなく日本人がマネすべきポイントが満載の、理想的なフォーム」

 

昨夏に育成から支配下昇格し、後半戦に一軍の先発ローテーションに定着、5勝を挙げる活躍でAクラス復帰に大きく貢献した左腕です。今季も巨人がペナントを狙うには欠かせないスターターだと思います。



【ポイント】軸の傾き


 彼の最大の魅力はテンポの良さでしょう。キャッチャーから返球を受けると、サインを見るやすぐにモーションに入り、ポンポンと投げ込んでいきます。先発ピッチャーにはとても必要な要素で、これだけテンポが良いと、守備も守りやすいでしょう。

 メカニックの部分でも日本人ピッチャーが参考にしてほしいポイントがたくさんあります。まず、写真1のスタートですね。バッターに対して斜に構えるために右足を少し前に出していますが、こうすることで・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

連続写真に見るプロのテクニック

元プロの野球解説者が現役選手の打撃フォーム、投球フォームを連続写真をもとに解説。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング