週刊ベースボールONLINE

連続写真に見るプロのテクニック

【連続写真】オリックス・山本由伸「左ヒザを突っ張り、一気に左足股関節へのシフトチェンジを完成。山本選手が生み出す強烈なパワーの理由がここにあります」

 

若くて強いボールを投げる好投手です。チームの戦績もあり、ここまで勝ち星には恵まれず、シーズン8勝が最高ですが、2019年の先発転向後は最優秀防御率(19年=1.95)、最多奪三振(20年=149)と個人タイトルを獲得していることでも分かるように、非常に個の力が強いピッチャーです。日本代表ではその爆発力が買われて、稲葉篤紀監督はセットアッパーで起用しているようですが(※2019年のプレミア12)、そうしたいのもよく分かります。ただ、オリックスを自分の力で勝たせて、球界のエースを目指していってほしいです。

オリックス・山本由伸



【ポイント】傘


 写真は昨季のものです。山本選手の特徴は、写真6〜8のように両腕を傘のように開いて落とし、その間に写真7で左ヒザを伸ばした状態からスタートさせる左足のスイングです。一見すると、捕手方向への移動(並進運動)の際、軸の倒しとヒップファーストがないのでここを指摘したくなりますが、この左足のスイングでしっかりと前方に移動することができているので、まったく問題ありません。

 それどころか、178センチと決して大きくはない体ですが、ステップ幅は写真11のように広く、股関節の角度も優秀なピッチャーに多いとされる目安の130度程度あるのも、とてもいいと思います。

 先に下半身の使い方を見ていってしまいますが、・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

連続写真に見るプロのテクニック

元プロの野球解説者が現役選手の打撃フォーム、投球フォームを連続写真をもとに解説。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング