週刊ベースボールONLINE

オーロラビジョン

日本ハム・杉谷拳士内野手 オンリーワンの輝きを放つ元気印/切り札は俺だ!

 

持って生まれた明るいキャラクターでファン人気も高い杉谷


 球界を見渡しても、唯一無二の存在ではないだろうか。杉谷拳士。底抜けな明るさ、ムードメーカー、元気印、天性のいじられキャラ……もちろんプレーの面でも何でもこなすユーティリティープレーヤー。形容する言葉が、これほど並ぶプロ野球選手はそうはいない。「ナンバーワンよりオンリーワン」。「杉谷拳士は杉谷拳士でしかありません」。これらは本人のコメント。自分のことをよく知っている。

 代わりがいない特別な存在。ある試合では守備固めで試合終盤に左翼へ。別の試合では勝負どころでの代走起用。また違う試合では試合を決めるための代打、あるいはどうしても得点を奪うためのピンチバンターとしても起用されることもある。ときには一番打者としてスタメンに名を連ねることも。スイッチヒッターで内外野を守れ、どんな状況でもチームを献身的に支え続けている。

「ケンシがベンチにいるだけで安心する」。栗山監督の言葉だ。最上級の褒め言葉。杉谷の存在価値の高さがよく分かる。一番評価している部分は周囲を明るく鼓舞できる、特異な性格がベースにある人間性の部分だろう。どんなときも、明るく前を向いていなければ前に進めない。失敗もたくさん積み重ねて今に至る杉谷が達した陽の境地は、誰もが立てるステージではない。

 帝京高出身の「魂の塊」は今シーズン、同校野球部の大先輩のとんねんるずの石橋貴明から登場曲を提供してもらった。『スギノールのテーマ』と銘打たれた曲は、歌詞も印象深い。「ピンチになったらきっと助けにくるよ」。チームの切り札的である杉谷の存在と生き様は、野球を通じて、見ているすべての人に元気を与えてくれる。

写真=BBM

関連情報

関連キーワード検索

週べ・オーロラビジョン

週刊ベースボール各球団担当による、選手にまつわる読み物。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング