週刊ベースボールONLINE

WEEKLY TOPIC

来季の戦力を探せ!

 

 宮崎での秋季キャンプ中に行われた、外国人3投手の入団テストが終了した。11月19日には3投手そろって2度目のシート打撃に登板。216センチの長身で話題をさらったルーク・ファンミル投手は最速144キロをマーク。打者7人を1安打に抑え、「チャンスがあれば、来年戻って来てプレーしたい」と語った。

 元DeNAブランドン・マン投手は中村、江川に連打を許すなど、打者9人に2安打1四球の投球。メジャー経験のあるブルース・ビリングス投手は無安打だったものの、2四球でテストを終了した。

 FAで広島・大竹、中日・中田両投手獲りを目指すが、その結果も見ながら陣容を整えることになりそうだ。

関連情報

WEEKLY TOPIC

週刊ベースボール各球団担当がピックアップする注目ニュース。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング