週刊ベースボールONLINE

Weekly Topic

阪神 糸井嘉男 史上71人目の300二塁打

 


 超人健在なり。今季は開幕から三番に入っている糸井嘉男外野手。打率3割前後で勝負強さも光る。4月28日の中日戦(ナゴヤドーム)の1回表にセンターのフェンス直撃の二塁打を放ち、チャンスを作る。これが史上71人目の通算300二塁打となった。ただこれだけでは終わらない。

 7回表2対2、一死二、三塁と勝ち越しの場面で打席に入り、泳がされながら粘り腰でバットでボールを拾い、一塁線を抜ける301本目の二塁打。これが2点タイムリーとなり勝利に貢献した。

「『神様! 抜けてくれ!』と祈りながら走りました」と糸井。これからも猛虎打線の中心でバットを振り続ける。

関連情報

関連キーワード検索

WEEKLY TOPIC

週刊ベースボール各球団担当がピックアップする注目ニュース。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング