週刊ベースボールONLINE

Weekly Topic

ソフトバンク 今宮健太 3適時打で首位打者に

 

 打撃好調で4月19日からはクリーンアップの三番を任されている今宮健太内野手の勢いが止まらない。5月8日の楽天戦(楽天生命パーク)では、初回無死一、二塁から、この回一挙5得点を呼び込む先制の中前適時打を放つと、2回には一死三塁で左前適時打。4回にも二死二塁で1-2と追い込まれながら、4球目を左中間にはじき返して1点を追加。チームは逆転のサヨナラ負け(8対7)を喫したが、自身は3適時打の見事な活躍ぶりだった。

 この試合を終えて打率.338。ついにパ・リーグの首位打者に浮上した。「とにかく自分のスイングをしようと思っていた」と語った今宮は、翌9日の同カードでも4打数2安打で、打率を.343に伸ばした。

関連情報

関連キーワード検索

WEEKLY TOPIC

週刊ベースボール各球団担当がピックアップする注目ニュース。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング