週刊ベースボールONLINE

Weekly Topic

楽天 辛島航 7失点も意外な結末

 

 ここまで3勝をマークしていた好調左腕が、まさかの乱調に陥った。5月8日のソフトバンク戦(楽天生命パーク)に先発した辛島航投手が、4回7失点でマウンドを降りた。前回対戦した1日にはヤフオクドームで6回無失点の好投。本拠地で自信を持って投げられるはずが、まさかの結果が待っていた。

 初回にいきなり5安打の集中砲火を浴び、内川の3ランなどで一挙5失点。その後も2点を追加され、5回から戸村にバトンタッチした。辛島は「初回から試合を壊してしまって申し訳ない」と反省しきり。それでもチームはブラッシュによる2本の2ランなどで7点差を逆転する劇的勝利。黒星がつかなかったことだけが唯一の救いとなった。

関連情報

関連キーワード検索

WEEKLY TOPIC

週刊ベースボール各球団担当がピックアップする注目ニュース。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング