週刊ベースボールONLINE

Weekly Topic

中日 京田陽太がスタメン落ち

 

 5月22日の広島戦(マツダ広島)で、京田陽太内野手の名前がスタメンから消えた。

 京田は、新人王となったルーキーイヤーの2017年以来、正遊撃手と言っていい働きで、2年目の昨季はチーム唯一の全試合出場を果たした。しかし、開幕戦となった3月29日のDeNA戦(横浜)でスタメンを逃すと、翌30日の同戦でも途中出場だった。

 スタメンを外れたのは、その3月30日以来。開幕当初は3割以上をキープしていた打撃も、徐々に成績が下降。凡退の内容も悪かった。平田が左ふくらはぎの肉離れで離脱し、外国人枠の調整でアルモンテも二軍落ちするなど、得点力不足が課題の中日。勝利のためには、京田の打撃力向上が必須だ。

関連情報

関連キーワード検索

WEEKLY TOPIC

週刊ベースボール各球団担当がピックアップする注目ニュース。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング