週刊ベースボールONLINE

Weekly Topic

広島 安部友裕が劇的サヨナラ弾

 


「逆転のカープ」がよみがえってきた。7月19日からのマツダ広島での巨人戦を逆転で2勝、さらに延長戦を制してスイープしたカープは、23日の中日戦(マツダ広島)でも派手な逆転劇を決めた。4点差から8回裏に1点返すと、9回裏に一死二塁から菊池涼の適時打で2点差、さらに二死一塁からバティスタの起死回生の23号2ランで追いついた。

 延長に入った勝負を決めたのは、10回裏、先頭の安部友裕内野手だ。1ボールからの2球目、この回から代わった祖父江の外角高めストレートをレフトスタンドに運ぶ5号サヨナラ弾! プロ入り後初めてのレフトへのホームランで、「覇気で打ちました!」と得意のセリフも飛び出していた。

関連情報

関連キーワード検索

WEEKLY TOPIC

週刊ベースボール各球団担当がピックアップする注目ニュース。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング