週刊ベースボールONLINE

S担メモ

支配下登録は見送り

 

 育成選手がシーズン中に支配下登録されることが可能な期限は7月中。育成3年目を迎えた佐藤貴規外野手は、今年も支配下登録は見送られることになりました。これは必ずしも貴規選手が実力不足という意味ではなく、チーム事情などさまざまな理由の結果ですが、本人にとって残念な結果であるのは間違いありません。今季終了後一旦自由契約となり、ヤクルト球団は来季も育成契約の意向だそうです。 (O)

関連キーワード検索

球団担当メモ

週刊ベースボール各球団担当による、小ネタ情報。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング