週刊ベースボールONLINE

第43回社会人野球日本選手権

トヨタ自動車が日本生命を下して3大会ぶり5度目の優勝!!

 

決勝は3対1でトヨタ自動車が日本生命を下し、3大会ぶり5度目の優勝を遂げ、主将兼投手の佐竹は胴上げされた/写真=前島進


大阪でプライドが激突した単独チーム日本一決定戦


 第43回社会人野球日本選手権は11月2日から12日まで京セラドーム大阪で行われ、トヨタ自動車が3大会ぶり5度目の優勝を飾った。

 トヨタ自動車は昨夏の都市対抗で初制覇。連覇を狙った今夏は2回戦で敗退し、今大会にかけていた。サウスポーの躍動が目立った。1回戦から決勝まで5試合、小出智彦(近大)と富山凌雅(九州国際大付高)の左腕2人が交互に先発。中盤まで試合を作ると、諏訪洸(亜大)、竹内大助(慶大)の中継ぎ左腕2人が・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

アマチュア野球情報最前線

アマチュア野球取材班、ベースボールライターによる、高校・大学・社会人野球の読み物。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング